秋田県鹿角市十和田毛馬内

JAPAN AKITA KAZUNO TOWADA KEMANAI

国指定重要無形民俗文化財毛馬内盆踊りKEMANAI BON ODORI

日程と概要

毛馬内盆踊りは毎年8月21、22,23日に行われます。
秋田県の三大盆踊りとも言われ、
平成10年(1998)、「毛馬内の盆踊」として重要無形民俗文化財に指定されております。

3日間共通の時間で行われます。
夏の日が暮れだす午後7時半、
毛馬内盆踊り会場の中町のはずれで
盆踊りの始まりを知らせる「呼び太鼓」が町に響き渡ります。

「呼び太鼓」の合図で踊り手たちが
提灯や幕に飾られた会場に集まり始めます。
日程と概要 1日程と概要 2日程と概要 3
午後8時いよいよ毛馬内盆踊りが始まります。

会場の町通りに篝火を焚き、その回りを輪になって
廻りながら踊る“廻りおどり”です。

8時から8時40分頃まで「大の坂踊り」

8時40分頃から9時20分頃まで「甚句踊り」

そして最後に「毛馬内じょんから踊り」の順で踊られます。
日程と概要 4日程と概要 5日程と概要 6